ふくらはぎ ダイエットで細く引き締める

加圧トレーニング&骨盤矯正&リンパマッサージを兼ね備え、毎日履いてるだけで美脚が目指せる話題の美脚スパッツ! 14日間で美脚を目指せる

リンパマッサージセルライトスパッツ モニター特価はコチラ




ふくらはぎダイエットで引き締め効果を狙う

ふくらはぎダイエットには、いろいろな方法がありますが、ふくらはぎを細く引き締まったものにするために、筋肉をそぎ落とすという方法が良いという意見もあります。

 

これは、例えば骨折などをした際にギブスなどをはめますよね。
すると、骨折した部分を動かさないわけですから、ギブスを外したときに、その部分だけすっごく細くなっているということになるわけです。

 

わたしも骨折して、ギブスをはめたことがあるので分かるのですが、あれは確かに効果絶大って感じですね。

 

動かさないし、ある意味締め付けられているので、そこにお肉がつきにくいのでしょうね。
そういう理屈でいけば、ふくらはぎの筋肉を落としていくことがふくらはぎダイエットの第一歩といえるかもしれません。

 

そこに、食事的なダイエット法も取り入れれば、相乗効果ということになるのかも
しれませんね。

 

 

 

しかし、そうすると引き締まったふくらはぎっていう感じではなさそうですよね。

 

そうなんですよね。
やぱり、一方でふくらはぎを細く引き締まった足にダイエットさせるには、運動することでふくらはぎに付いた脂肪を燃焼させるということが重要だと言う方もいらっしゃいます。

 

 

確かに、コチラの意見も一理あるような気がしますよね。
運動によって、太ももの脂肪を燃焼させれば、細くなりそうですし、なにより筋肉が付くことで引き締まったふくらはぎになりそう。

 

 

ふくらはぎのたるみなどを引き締めるのにはこのような方法が向いているのかも
しれませんね。

 

 

ふくらはぎダイエットのポイント

さて、ではふくらはぎダイエットを行っていく上でどういうことに気をつけるか?ということになってくるわけですが、ネット上などを検索してみても、ふくらはぎダイエットに関する方法は山のようにありますよね。

 

 

その中からどの方法を自分が行えばいいかというのは、非常に難しく、選びにくいと思います。

 

口コミ情報などでふくらはぎダイエットで効果がある方法があったとしても、そのふくらはぎダイエットが、あなたのふくらはぎを必ず細く引き締まったものにしてくれるかというと、結果をみてみるまでわかりません。

 

 

方法は、確かにいろいろあるわけですが、私たちが最初に意識しておきたいことはあります。
例えば、何のために太ももダイエットをして太ももを引き締めたいのか?という目標です。
この目標には、いつまでにふくらはぎを何センチまで細く痩せさせるという具体的な目標も含まれます。

 

 

どういうことかというと、目的によって、使用する手段が違ってくるということなんです。

 

仮に、1週間後にパーティや合コンがある。
そのパーティや合コンに着ていきたいドレスに似合う、細いふくらはぎになりたい!

 

ということであれば、1週間という短期間でふくらはぎをダイエットしていかなくてはならないわけですから、悠長に筋肉を鍛えて〜、なんてことは言ってられないわけです。

 

 

極端な話、1週間絶食する!というふくらはぎ痩身法を選択しなくてはならないかも
しれません。

 

 

逆に、半年後に結婚式を控えている。
その結婚式のウエディングドレスをカッコよく着こなしたい、
そのためにふくらはぎを細くしたい!

 

 

ということであれば、半年後というスパンを見ながら段階的にふくらはぎを細く引き締まったものにしていくダイエット法を選択すべきですよね。

 

 

このように、あなたの目的に合わせたふくらはぎダイエット法を選ぶということがふくらはぎを効果的に細く、そしてふくらはぎを理想的な引き締まったものにするポイントといえるわけです。

 

 

この中には、ふくらはぎデトックスなどという老廃物を出していく方法なども含まれますし、ふくらはぎを細くするつぼなどを圧すふくらはぎマッサージなどもあるでしょう。

 

そういった、いろいろあるふくらはぎを細くするダイエット法が自分の目的に適しているかを見極めることからはじめるようにしたほうがよさそうです。

 

 

 

 

                 ≫つま先立ちでふくらはぎを引き締め運動